ロングトレイルの旅   関東ふれあいの道一周

1都6県をつなぐ自然歩道「関東ふれあいの道」1800Kmを一周するりゅうぞうのブログです。

ここがムジナ平・・ ぐんま県境稜線トレイル⑧

(写真:三坂峠~白砂山の入り口看板) どうぞ読者に!⤵ みなさん、こんにちは。 ( ;´Д`)ノ ぐんま県境稜線トレイルの続きです。 前回は、平標山の家を後にし、ムジナ平を目指しましたが、疲労と足裏の痛みに耐えかね、稲包山でビバークしたところまで書き…

稲包山で夜を迎える ぐんま県境稜線トレイル⑦

(写真:稲包山山頂でのビバーク) どうぞ読者に!⤵ みなさん、こんにちは。 ;つД`) 毎回、記事の間隔が空いてスイマセン・・・ それでなくとも、長いぐんま県境稜線トレイルの旅。 どうか引き続きお付き合いください(お願い!) 前回は、平標山の家に到着…

トンボ群れる平標山の家 ぐんま県境稜線トレイル➅

(写真:平標山の家でのトンボ) どうぞ読者に!⤵ みなさん、こんにちは。 (^ω^)ノ ぐんま県境稜線トレイルの続きです。 いろいろあって、前回の記事からかなり間が空いてしまいました。 大障子避難小屋を2時に出発、夜の尾根を旅して平標山(たいらっぴょ…

夜明け そして平標山 ぐんま県境稜線トレイル⑤

(写真:谷川主脈の夜明け) どうぞ読者に! (;゚Д゚)ノ みなさん、こんにちは。 ぐんま県境稜線トレイルの続きです。 前回は、大障子避難小屋での奇妙な夜について書きましたね。 前回の旅はコチラ⤵ 夜中に突然「ドン! ドン!」と壁を打つ音が聞こえて肝を…

大障子避難小屋の夜 ぐんま県境稜線トレイル④

(写真:大障子避難小屋) どうぞ読者に!⤵ みなさん、こんにちは。 (;゚Д゚)・・・ 2019年8月11日のぐんま県境稜線トレイルの続きです。 前回は、谷川岳肩ノ小屋から谷川主脈に足を踏み入れたところまで書きましたね。 前回の旅はコチラ⤵ 谷川岳肩ノ小屋から…

谷川主脈の孤独な稜線 ぐんま県境稜線トレイル③

(写真:谷川岳から万太郎山へと続く稜線) どうぞ読者に!⤵ みなさん、こんにちは。 (*´Д`)ノ ぐんま県境稜線トレイルの旅の続きです。 前回は、谷川岳馬蹄形を終了したところまで書きましたね。 前回の記事はコチラ⤵しかし、馬蹄形は全長100kmに及ぶぐん…

谷川岳馬蹄形の完成 ぐんま県境稜線トレイル②

(写真:谷川岳から天神平への下り) どうぞ読者に!⤵ みなさん、こんにちは。 ( ;´Д`)ノ ぐんま県境稜線トレイルの旅の続きです。 この100kmに及ぶトレイルは大きく5つのエリアに分かれています。 群馬県境に沿い、そのほとんどが稜線という日本でもまれ…

急登越えて清水峠 ぐんま県境稜線トレイル➀

(写真:朝の谷川岳) どうぞ読者に!⤵ みなさん、こんにちは。 (^ω^)ノ 前回はぐんま県境稜線トレイルについてご紹介しましたね。 前回の記事はコチラ⤵ 谷川岳から四阿山まで、群馬と新潟・長野の県境稜線をつなぐ全長100kmのロングトレイル。 このロング…

ぐんま県境稜線トレイルとは?

(写真:仙ノ倉山へと至る稜線) どうぞ読者に!⤵ みなさん、こんにちは! (^ω^)ノ 新型コロナウイルスに伴う全国的な緊急事態は解除されましたが、まだまだ油断のならない状況は続きますね。 引き続き、過去のトレイルの旅にお付き合いください。 という…

ジョンビーチ 父島縦走の終わり

(写真:中山峠からの太平洋) どうぞ読者に!⤵ みなさん、こんにちは。 (^ω^)ノ 導入編を含め、5回にわたり連載してきた2019年6月の父島縦走の旅 いよいよ今回が最終回です。 前回は、とうとう父島の南部に突入 扇浦海岸からコペペ海岸、小港海岸と、美し…

砂浜を追って 父島の南へ

(写真:コペペ海岸) どうぞ読者に!⤵ みなさん、お久しぶりです。 ;つД`) 前回の記事より3週間が過ぎ、何の記事だか分からなくなってきましたが、2019年6月の父島の旅の続きです。 コロナウイルス感染拡大防止のための緊急事態宣言が延長されており、引き…

ジャングルからビーチへの道

どうぞ読者に!⤵ みなさん、こんにちは。 (^ω^)ノ 新型コロナウイルスの影響で、トレイルの旅も我慢の時期です。 閉塞感のある毎日が続きますが、一日も早い終息を願って。 ということで、せめて過去の旅でもご一緒に。 2019年6月の父島の旅の続きです。 …

中央山 父島の背に乗って

(写真:父島最高峰 中央山の山頂) どうぞ読者に!⇩ みなさん、こんにちは。 ( ´_ゝ`)ノ 新型コロナウイルスの影響で、外出を自粛する日々。 我慢の時期が続きますが、皆で力を合わせて頑張りましょう! そして一日でも早く、自由な日常が戻ってきますよう…

さあ父島縦走の旅へ

(写真:父島北部、宮之浜沿いの道) どうぞ読者に!⇩ みなさん、こんにちは。 (=^ω^)ノ 新型コロナウイルスの影響で、閉塞感のある日常が続きますね。 ここは皆で心を一つにグッと我慢! せめて過去の旅に思いをはせましょう。 ぜひ一緒に旅を楽しんでくだ…

旅はつづく 父島のトレイルへ

(写真:父島南部の中山峠) どうぞ読者に!⇩ みなさん、こんにちは。 (^ω^) お久しぶりです。 「関東ふれあいの道一周」の記事が完結して3週間。 旅が終わった今、このブログをどうするか。 これで終わりにすることも一案。 ですが、この世界には、まだま…

さよならふれあいの道  

(写真:関東ふれあいの道、終起点の掲示) どうぞ読者に!⇩ みなさん、こんにちは。 (= ´ ω ` )ノ とうとうこの日が来てしまいました。 関東ふれあいの道一周、4年9ヶ月に及ぶ旅の終わりです。 前回は、陣馬山から高尾山までの旅を書きましたね。 前回の記事…

そして高尾 雨に煙る山頂

(写真:「鳥のみち」雨の高尾山山頂) どうぞ読者に!⇩ みなさん、こんにちは。 (^ω^)ノ 関東ふれあいの道一周、最後の旅の続きです。 前回は、浅間峠から和田峠を経て、陣馬山に登ったところまで書きましたね。 前回の記事はコチラ⇩ 今回はその続き、陣…

ふれあいの道 思い出のネコたち

今週のお題「ねこ」 (写真:子の権現ふもとの「無防備くん」) どうぞ読者に!⤵ みなさん、こんにちは。 (^ω^) すでに過ぎてしまいましたが、2月22日はネコの日です。 (ニャー(2) ニャー(2) ニャー(2) だから) 何と今年は、これに加えて令和2(ニャー)…

最後の旅へ 陣馬山ふたたび

(写真:「鳥のみち」陣馬山の山頂) どうぞ読者に!⤵ みなさん、こんにちは。 ヽ(^o^)丿 「悠久の東京編」も2回の旅を終え、いよいよ最終段階へ。 前回の旅は、御岳山から大岳沢を経て浅間嶺を越えました。 前回の旅はこの4記事です⤵ 今回は、前回終了した…

浅間嶺 奥多摩の夏の終わり

(写真:「歴史のみち」浅間嶺からの奥多摩の山並み) どうぞ読者に!⤵ みなさん、こんにちは。 (= ´ ω `)ノ 前回は大岳沢から馬頭刈尾根(まずかりおね)に登り、綾滝、天狗滝と滝巡りを楽しんだところまで書きましたね。 前回の旅はコチラ⤵ さて御岳山から…

奥多摩の魅力は豊かな水 綾滝 天狗滝

(写真:「鍾乳洞と滝のみち」綾滝) どうぞ読者に!⤵ みなさん、こんにちは。 (`・ω・´)ノ 2019年9月7日の旅の続きです。 前回は、日の出山から上養沢まで下ったところまで書きましたね。 前回の旅はコチラ⤵ 今回は大岳鍾乳洞入口バス停から「鍾乳洞と滝の…

日の出山から奥多摩の谷へ

(写真:「杉の木陰のみち」日の出山 山頂) どうぞ読者に!⤵ みなさん、こんにちは。 (^ω^)ノ 前回は御岳神社で、カッパやあまのじゃく、イヌ、おっぱい(?)などを発見したところまで書きましたね。 前回の旅はコチラ⤵今回は東京が一望できる日の出山に…

御岳神社 カッパ、あまのじゃく、ネコ

(写真:御岳神社、参道石段のあまのじゃく) どうぞ読者に!⤵ みなさん、こんにちは。 (*´ω`)ノ 前回は、杉木立の参道を登り、ケーブルカー御岳山駅に到着したところまで書きましたね。 前回の旅はコチラ⤵ 今回からは、その5日後、9月7日に行った2回目の東…

御岳山 神代銀杏と杉並木のみち

(写真:「杉の木陰のみち」ろくろっ首の立札) どうぞ読者に!⤵ みなさん、こんにちは。 (^ω^)ノ 前回は棒ノ折山を越えて東京都に入り、御岳駅(みたけえき)まで下ったところまで書きましたね。 前回の旅はコチラ⤵ いよいよ、関東ふれあいの道一周の最後…

悠久の東京編、ついにスタート!

(写真:「山草のみち」御岳駅前、ふれあいの道案内所) どうぞ読者に! みなさん、こんにちは。 (*´ω`*)ノ 2019年9月2日(ぼくの誕生日!)の旅の続きです。 美しい白谷沢の渓流登りを経て、棒ノ折山に到着したところまで書きましたね。 前回までの旅はコ…

さよなら埼玉! 棒ノ折から東京へ

(写真:棒ノ折山山頂での蝶) どうぞ読者に!⤵ みなさん、こんにちは。 (`・ω・´)ノ 2019年9月2日(ぼくの誕生日)、「混沌の埼玉編」最後の旅の続きです。 誕生日ですからね、いい旅になるといいな。 前回は名栗川又バス停を出発し、美しい白谷沢を登った…

奥多摩の美しい水源 白谷沢を登って

(写真:「水源のみち」白谷沢の巨石) どうぞ読者に! みなさん、こんにちは。 (^ω^)ノ 関東ふれあいの道一周「混沌の埼玉編」もいよいよ大詰め。 前回は竹寺から入間川に下り、そこで水遊びをしたところまで書きましたね。 前回の記事はコチラ⤵ 埼玉・東…

トムラウシ山遭難にみる低体温症の恐怖

(写真:羽根田治他『トムラウシ山遭難はなぜ起きたのか』ヤマケイ文庫、2012年、表紙) どうぞ読者に!⤵ みなさん、こんにちは。 今回はふれあいの道の旅はお休みして、久しぶりの「山の本、旅の本」紹介です。 前回は7月に羽根田治さんの『ドキュメント道…

入間川の初夏、冷たい水

(写真:入間川にて) どうぞ読者に⤵ みなさん、こんにちは。 (= ´ ω `)ノ 前回は「奥武蔵の古刹を訪ねるみち」の途中、竹寺への到着まで書きましたね。 前回の旅はコチラ⤵ 竹寺は初夏の深い緑の中にたたずんでいて、その静けさが神秘的でした。 この竹寺を出…

子の権現と竹寺 二つの古刹を訪ねて

(写真:子の権現「手」) どうぞ読者に!⤵ みなさん、こんにちは。 (*´ω`*)ノ 前回は「奥武蔵の古刹を訪ねるみち」の途中、あまりに無防備なネコに出会ったところまで書きましたね。 前回の旅はコチラ⤵ しかしまだ、吾野駅を過ぎたばかり。 まだ子の権現へ…